【初心者必見!】ダイエットをする際に気をつけるべきこと4選

こんにちは!

広島市中区幟町にあるパーソナルトレーニングジム

カロリートレードヒロシマ 代表パーソナルトレーナーの庄司大輔(しょうじだいすけ)です。

【初心者必見!】ダイエットをする際に気をつけるべきこと4選

皆さん、ダイエットをする際に何を気をつけていますか?

今回のブログでは、これからダイエットをされる方や、現在ダイエットをされてる方に非常に役立つ内容になります。

是非、最後までご覧ください。

気をつけるべき事①脂質を減らし過ぎない

よく、油はダイエットの敵といって完全にカットされている方がいますが、それは逆効果です。

脂質は極端に減らし過ぎてしまうと、体重が落ちにくくなってしまうほか、お肌の荒れ体調不良にも繋がってしまいます。

なので、1日に最低でも体重×0.8gは意識して摂取しましょう。

もちろん、青魚やサーモン、亜麻仁油などといった良質な脂質を食べる事!

気をつけるべき事②筋トレも並行して行う

食事制限だけでダイエットを行うと、体重は落ちますが一緒に筋肉も落ちてしまいます。

筋肉量が落ちると代謝もグッと落ちてしまうので、結果的にリバウンドを起こしやすくなる原因になります。

なので、食事制限を行うのと並行して筋トレも行えば筋肉量もあまり落とさずに綺麗に痩せることが可能です。

毎日は無理でも、週に2~3日出来るとベスト!

スポーツクラブに通うのも良いですが、1人だとどうしても続かない方はマンツーマンで見てもらえる“パーソナルジム”に通うのをオススメします。

気をつけるべき事③3食しっかりと食べる

ダイエットの食事における優先順位として1番大切なことは“1日の摂取カロリーがオーバーしないこと”です。

もう少し簡単にいうと、1日の摂取カロリーが消費カロリーより少なくなるように調節をしましょうということ。

じゃあ、単純に摂取カロリーを抑えるために1日1食、2食にすればいいかというとそういう訳ではないんですね。

摂取カロリーを極端に減らしてしまうと体の中のエネルギーが不足してしまいます。

そうすると、身体は1番消費カロリーの多い“筋肉”を分解しエネルギーとして使い始めてしまいます。

なので、摂取カロリーは抑えつつ、3大栄養素のバランスを考えながら3食しっかりと食べましょう!(朝3:昼4:夜3のバランスが理想的)

気をつけるべき事④PFCバランス

上記でもちょこっと書きましたが、食べる量を抑えるのと同じく3大栄養素のバランスもダイエットをする上で重要です。

食事で代謝を上げるためにも、タンパク質を多く摂取して脂質や糖質を少なめに摂るようにしましょう。

ダイエットに有効なPFCバランスの割合は・・・
Protein(タンパク質)40%
Fat(脂質)30~40%
Carbohydrate(炭水化物)30~40%

まとめ

今回はCALORIE TRADE MIDORIのお客様でよく間違われがちな点を4つご紹介させていただきました。

脂質を減らし過ぎない

筋トレも並行して行う

3食しっかりと食べる

PFCバランス

他にも気をつけるべき点は多々ありますが、まずはこの4点を意識してダイエットに励んでみてください!

パーソナルトレーナーは、トレーニングについてはもちろん、ダイエット中の食事やサプリメントに関する知識も豊富です。
気になる事があれば、気軽に質問してみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
以上、広島市のパーソナルトレーニングジム、カロリートレードヒロシマの代表パーソナルトレーナー庄司大輔がお送りしました。


– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
広島で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

庄司 大輔
しょうじだいすけ

広島中区のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/4位

広島のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得

ダイエットに運動は必要?運動の重要性や継続する方法を解説!

こんにちは!

広島市中区幟町にあるパーソナルトレーニングジム

カロリートレードヒロシマ 代表パーソナルトレーナーの庄司大輔(しょうじだいすけ)です。

ダイエットに運動は必要?運動の重要性や継続する方法を解説!

美や健康など、さまざまな目的からダイエットに取り組む方も少なくありません。

食事制限などはよく実践されているダイエット方法ですが、一方で”運動”をあまりしていない方は多いです。

しかし、ダイエットをする上で運動は欠かせない要素と言えます。

この記事では、なぜダイエットに運動が必要なのか、その重要性と合わせて運動を継続する方法についても解説していきます。

人なぜダイエットには運動が必要なのか?

「ダイエットには運動が必要」と言っても、それを否定しようとする方は少なからず存在します。

事実、野菜中心の生活に変えれば体重が減ったり、くびれができたりすることも多いです。

しかし、運動をせずに食事制限などの方法だけでダイエットを進めると、さまざまなデメリットが発生します。

筋肉が減る

食事制限だけのダイエットにおいて非常に大きなデメリットとも言えるのが、「筋肉が減る」という点です。

例えば食事制限をする際、多くの人は野菜や大豆製品などヘルシーな食品を食べていきますよね。
当然ごはんや麺類などを食べる生活に比べると体も痩せていくでしょう。

しかし、それはダイエットが成功しているというより、単に体が弱まっているだけだと言えます。

体はタンパク質などをはじめとした三大栄養素を大きなエネルギー源としていますが、野菜や大豆製品からは三大栄養素がほとんど摂取できません。
結果として体が栄養不足の状態になり、その不足分を脂肪を分解して補おうとします。

これが、食事制限によって体が痩せるメカニズムです。
しかし、脂肪だけではなく筋肉の多くも同時に分解されてしまいます。

筋肉が減ると体の”基礎代謝”というものが下がります。

基礎代謝が高ければ痩せやすく、低ければ太りやすい体になるので、よくある食事制限ダイエットは基礎代謝を下げる、つまり「体を太りやすくするプロセス」と言えるのです。

そのため、食事をもとに戻すとダイエット前の体重よりも太る可能性が大いにあります。

栄養不足で不調を招く

前述の通り、食事制限は栄養不足の原因になりやすいです。

栄養不足になることには、”体の不調を招く”というデメリットもあります。仕事などでミスをしやすくなりますし、最悪の場合は身体に異常を来すこともあるかもしれません。

極端に食事を減らして痩せようとするのではなく、食事と運動をバランスよく取り入れていくことが、健康的にダイエットするためのポイントです。

運動を継続する方法

運動無しのダイエットは、健康面などにおいて色々と問題もあります。

しかし、「運動を始めてみてもうまく継続していくことができない」という方も多いです。そこで、ここからは運動を継続する方法について詳しく解説していきます。

パーソナルジムに通う

運動をする場合、多くは一人で行うことになりますよね。
結果、一人ではモチベーションを保てなくなり、途中で諦めてしまうことも珍しくありません。

そこでおすすめなのが”パーソナルジム”です。

パーソナルジムとは、専属のパーソナルトレーナーと共にいくつかのトレーニングメニューをこなしていけるジムで、基本的にはトレーナーと1対1で指導を受けることができます。

ダイエット目的に通い始める方も多く、体づくりに最適なトレーニングメニューからトレーニングのコツまでトレーナーがアドバイスしてくれるのが魅力です。

「一人だと頑張れない」という方も、トレーナーがいれば運動を継続することも容易になるでしょう。

また、ジムによってはトレーナーがダイエット用に食事のメニューを考えてくれることもあります。

知識無しでダイエットをすると失敗することも多いため、初心者の方であれば積極的にパーソナルジムを利用するのがおすすめです。

ダイエットの様子を記録する

運動する際、最も重要になるのがモチベーションです。

ダイエットのために運動をするのであれば、やはり体が痩せたりプロポーションが良くなったりすると嬉しいですよね。

正しくダイエットをしていれば体にも変化が現れるはずなので、そういった変化を写真で記録するなどし、可視化していくのがポイントです。

太っていた頃の自分と見比べれば、達成感を得られたりモチベーションを上げたりすることができます。

無理に運動をしない

運動が続かなくなる原因として多いのが、「運動するのは面倒になった」というものです。毎日毎日トレーニングをしていると、当然疲れたり気力が出なかったりすることもありますよね。

そういったときは、無理に運動をせず、しっかり休むことも大切です。

体の疲労感を回復させて翌日のトレーニングに集中できるようになりますし、トレーニングをすることを負担に感じることもなくなるでしょう。

1,2日運動しなかったからといって太ったりすることは基本的にないので、リバウンドなどを心配する必要はありません。

運動を取り入れて健康的にダイエットしよう!

運動は疲れたり時間が必要だったりするもので、面倒に感じて食事制限のみでダイエットしようとする方は少なくありません。

しかし、食事制限のみだと筋肉が減って太りやすい体質になったり、栄養失調などのリスクに繋がったりする可能性があります。

「痩せてキレイな体を作りたい」、「健康的な生活を送りたい」と考えているのであれば、パーソナルジムなどを活用しつつ生活に運動を取り入れ、ダイエットしていくのが良いでしょう。

パーソナルトレーナーは、トレーニングについてはもちろん、ダイエット中の食事やサプリメントに関する知識も豊富です。
気になる事があれば、気軽に質問してみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
以上、広島市のパーソナルトレーニングジム、カロリートレードヒロシマの代表パーソナルトレーナー庄司大輔がお送りしました。


– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
広島で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

庄司 大輔
しょうじだいすけ

広島中区のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/4位

広島のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得

女性必見!冷え性解消のおすすめ食材と運動を紹介!

こんにちは!

広島市中区幟町にあるパーソナルトレーニングジム

カロリートレードヒロシマ 代表パーソナルトレーナーの庄司大輔(しょうじだいすけ)です。

女性必見!冷え性解消のおすすめ食材と運動を紹介!

常に手足が冷たくなってしまう、汗をかいても寒く感じてしまう、、、比較的女性に多く辛い思いをしている方も多い冷え性。

冷え性の方は寒い冬に限らず、夏の冷房の効いた空間など何かと辛い思いをする場面が多いと思います。夏は特に室内の公共の場での冷房がよく効いているため、調節することもできず寒さに耐えている方も多いのではないでしょうか?そう言った場面で「私は冷え性だから仕方ない」と諦めてしまっていませんか?

実は冷え性は食事と運動によって体の中から確実に改善することができます。

今回は、そんな冷え性改善に効果のある食事と運動について紹介したいと思います。

 

冷え性改善に効果的な食材

冷え性の一つの原因として、よく結構不良や体温を下げるような食事を日頃から摂取することが挙げられます。つまり、食事という面から冷え性を改善しようとするのであれば、血の巡りをよくするものや腸の働きを活性化させるもの、新陳代謝をよくするものを日頃から摂取することが良いと言えます。

冷え性改善のオススメの食材としては、まずごぼうや生姜、にんじんなどの根菜が挙げられます。これらは鉄分を含むミネラルが豊富で、体の血行を促進する効果があります。食材自体にもその効果はありますが、これらは冬に作る鍋などの温かい料理とも相性がいい為、より体を温めることができ、冷え性改善により効果的です。

また、これらの根菜以外にもキムチや納豆、酒かすのようないわゆる発酵食品もオススメです。発酵食品は腸の働きを活発にしてくれる為、胃腸の動きをよくしてくれます。内臓を動きを活発にすることで内臓による冷え性を防ぐことができるため、日頃から積極的に発酵食品を摂取するようにしましょう。

これらの他にもタンパク質も冷え性改善に効果があると言われています。肉や魚、卵、豆類など私たちが日頃から摂取する機会の多いタンパク質は、実は代謝をあげる効果があります。代謝をあげることは冷え性改善に直結するため、冷えに悩む方は意識してタンパク質を摂取するようにしましょう。

 

冷え性改善に効果的な運動・ストレッチ

次に、冷え性改善に効果的な運動を紹介します。

ストレッチやマッサージ、筋トレをして冷えやすい体質を体質ごと変えましょう!

 

①筋トレ

筋肉量というのは冷えに関係しています。筋肉は血行をよくする働きをもつため、筋肉量が少ない人は代謝が低い傾向にあるのです。

筋肉をつけ、体幹を強化するトレーニングとしてスクワットやウォーキング、ダンベルを使用した運動がオススメです。ふくらはぎの筋肉は、心臓と同じように血液を身体中に送るポンプの役割を果たしています。第二の心臓とも言われるふくらはぎの筋肉を集中的に鍛えるトレーニングを紹介します。

まずはその場ですぐにできるものです。

爪先立ちの運動

  1. 両足を揃えて立つ。
  2. つま先で立ち、かかとを上げたり下ろしたりする。

②ストレッチ

筋トレ以外にストレッチも血流アップに繋がり、冷え性改善に効果的です。ここでは、4つ冷え性に効果的なストレッチを紹介します。

足首のストレッチ

  1. 足首をくるくる回す(右回り、左回り)
  2. 曲げたり伸ばしたりする。

ふくらはぎマッサージ

  1. 足首を軽く両手で包む。
  2. 親指や他の指で指圧しながら膝裏までマッサージする。

ふくらはぎを伸ばすストレッチ

  1. 壁に両手をつける(肩幅と同じ程度、または肩幅よりも広く)
  2. 片方の足を前に出して、もう一方の足を後ろに出す。アキレス腱を伸ばすときのような体勢にな離、後ろに出した足に体重をかける。
  3. 10〜20秒ほど後ろに出した足のふくらはぎに体重をかけたまま静止する。
  4. 逆の足も同様にストレッチをする。

寝るまえにベッドでできるストレッチ

  1. ベッドや布団に寝そべった状態になって、両足を真上に伸ばす。
  2. 足の指を閉じる→開くという動作を繰り返す。(この際に指を一本一本開くように意識する。ゆっくりと動かしてください。)

③ウエイトトレーニング

有酸素運動やマシンを使ったウエイトトレーニングも冷え性改善にオススメです。

有酸素運動にはからだの血の巡りを良くする効果があります。

有酸素運動ではジョギングやマラソンが有効的です。家の外に出るのが面倒な人には、その場でマラソンをするその場ジョギングもオススメです。

また、また、マシンを使ったウエイトトレーニングには体の中の重要な大きな筋肉を効率よく鍛え、体温を上昇させることができます。ウエイトトレーニングで、ジムに行って筋トレをするという方は、胸や腹、背、脚を意識したトレーニングを行いましょう。もし難しいようであれば、ジムのトレーナーの方に直接聞いてみるのもオススメです。

 

まとめ

以上”女性必見!冷え性解消のおすすめ食材と運動を紹介!”でした!

このように冷え性は食事と運動に気を使うことで確実に改善することができます。

日頃からここで紹介した食事や、筋トレ、ストレッチを心がけ、快適なノー冷え性生活を目指しましょう。

パーソナルトレーナーは、トレーニングについてはもちろん、ダイエット中の食事やサプリメントに関する知識も豊富です。
気になる事があれば、気軽に質問してみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
以上、広島市のパーソナルトレーニングジム、カロリートレードヒロシマの代表パーソナルトレーナー庄司大輔がお送りしました。


– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
広島で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

庄司 大輔
しょうじだいすけ

広島中区のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/4位

広島のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

ダイエットのカギを握るのは食事!太らない食事をとるポイントは

こんにちは!

広島市中区幟町にあるパーソナルトレーニングジム

カロリートレードヒロシマ 代表パーソナルトレーナーの庄司大輔(しょうじだいすけ)です。

ダイエットのカギを握るのは食事!太らない食事をとるポイントは

太ってしまう一番の原因は、摂取したカロリーが消費カロリーを上回っているからです。

運動だけで痩せるのは大変なので、ダイエットに食事制限は必須と言えるでしょう。

食事について学ぶことが、ダイエット成功への近道になります。

今回は、太らない食事をとるポイントや、食事を制限するダイエットで大切なことについて紹介します。

人はなぜ太ってしまうの?

肥満とは体脂肪が必要以上に蓄積されてしまった状態のことを言います。

人間は、生きるために必要なエネルギーを食事から補給していきます。
しかし、過剰に食べすぎると、摂取エネルギーが消費エネルギーを上回り、残ったエネルギーは脂肪細胞に蓄えられていってしまうのです。

ダイエットを成功させたいならば、食事を見直す所からスタートする必要があります。

太らない食事をする時のポイント4選

糖質制限をする

ダイエット中は、甘いお菓子やスイーツだけでなく、ご飯やパン、麺類などの炭水化物(糖質)を多く含む食べものを摂取しすぎないことが大切です。

糖質を摂取すると、血液中のブドウ糖が過剰に増えます。
そうすると血糖値が急激に上がり、それを下げるためにインスリンが分泌されます。

インスリンは、脂肪の合成を促す性質があり、余分なブドウ糖を中性脂肪に変え、脂肪細胞にため込む作用があるのです。

糖質制限はカロリー制限食よりも体重減少効果があり、実践することで体重を減らすことができます。

夕食は控えめに

普通の生活をおくっている人の場合、夕食後というのは寝るだけなので、消費されるエネルギー量が減ってしまいます。

一日に同じ量の食事をしたとしても、夜に食事量が偏ると太りやすく痩せにくい体質へと変化していってしまいます。

痩せる食事のバランスは、「朝3・昼2・夜1」です。
朝に食べたものはその日のエネルギー源となり、日中に消費しやすいので、多めに食べても太りにくいです。

ダイエットのために朝食を抜いたり、食べる回数を減らしたりする人も多いでしょう。
ただ、朝食を抜くと、空腹の期間が長くなり、昼食後や夕食後に血糖値が上がりやすくなります。

食事の回数を増やすことで、急激な血糖値の上昇を抑えることができ、脂肪が蓄積されるのを防ぐことができるのです。

食べる順番を工夫する

肥満の予防や、ダイエットに効果的なのが食べる順番を変えるということです。

やり方は、「副菜、主菜、主食」の順に食べていくだけです。

まず、副菜である野菜には食物繊維が多く含まれており、食物繊維は血糖値の上昇を抑えてくれる効果があります。
次に、主菜の肉や魚などを食べることでお腹を満たすことができ、空腹感を弱めることができます。

ご飯やパンなどの主食を食べる頃には、お腹もある程度満たされているので、糖質の摂取しすぎを防ぐことができるでしょう。

食べる順番を変えるだけで、脂肪の蓄積を少なくすることでき、ダイエット効果も期待できます。

よく噛んで食べる

何かを食べてから満腹中枢が刺激されるまで、約15分~20分かかると言われています。

よく噛んで食べることで、食事に時間がかかるようになり、満腹のサインが脳に伝わりやすくなって食べる量を減らすことができるでしょう。

また、たくさん噛むことで代謝を活発にする神経を刺激し、体内の脂肪が燃えやすくなります。

よく噛む習慣を身につけることで、ダイエット効果が期待できるだけでなく、痩せ体質にも繋がっていきます。

食事を制限するダイエットで大切なこと

食事は、糖質を控えめにする代わりに、たんぱく質を多く摂取しましょう。

たんぱく質は、髪、皮膚、爪、筋肉、臓器などの材料になります。

キレイに痩せたいならば、たんぱく質を必要量摂取することが重要になるでしょう。
また、たんぱく質が足りないと、筋肉量が減り、基礎代謝が低下してしまいます。
それにより、脂肪が燃焼しにくくなるだけでなく、リバウンドもしやすくなってしまうのです。

痩せたい時ほど、たんぱく質をしっかり摂取することが大切です。

痩せたい時はパーソナルジムに通うのも一つの方法

パーソナルジムとは、利用者に対してパーソナルトレーナーが一対一でトレーニングを指導してくれるジムのことです。

パーソナルジムと聞くと、ランニングしたり、ウエイトトレーニングを繰り返したりなど、運動で脂肪を燃焼していくのをイメージする人も多いかも知れません。

前述している通り、ダイエットの成功は食生活の改善がカギを握ります。
そのため、パーソナルジムでは、食事の指導や管理もおこなってくれます。
一人ひとりの体型や、性格、ライフスタイルに合わせて食事指導をしてくれるので、無理なく食事制限を続けることができるでしょう。

全く食べないダイエットは、体重が減少しやすいですが、美容面や健康面に悪影響を及ぼしやすいです。

パーソナルジムに通い、パーソナルトレーナーからマンツーマンで指導を受けることで、美しく健康的に痩せることができます。

食事の見直しをするだけで痩せる

太ってしまうのは、食生活に原因があることがほとんどです。

食生活を改善することで、ダイエットが成功しやすくなります。

ただ、やみくもに食べる量を減らすだけでは結果は出ませんし、逆に太りやすくなるケースもあります。

正しい知識を身につけ、健康的にダイエットを進めるためには、パーソナルジムを利用するのもおすすめです。

パーソナルトレーナーは、トレーニングについてはもちろん、ダイエット中の食事やサプリメントに関する知識も豊富です。
気になる事があれば、気軽に質問してみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
以上、広島市のパーソナルトレーニングジム、カロリートレードヒロシマの代表パーソナルトレーナー庄司大輔がお送りしました。


– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
広島で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

庄司 大輔
しょうじだいすけ

広島中区のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/4位

広島のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得

ダイエットでプロテインを上手に取り入れる方法とは?

こんにちは!

広島市中区幟町にあるパーソナルトレーニングジム

カロリートレードヒロシマ 代表パーソナルトレーナーの庄司大輔(しょうじだいすけ)です。

ダイエットでプロテインを上手に取り入れる方法とは?

ダイエットをして自分の理想の体型を目指したいと思っている方もいるでしょう。

ダイエットをするには、運動をしたり食生活を見直したりするなど、色々と努力が必要になるものです。

プロテインを飲んでダイエットをしていきたい場合、どうすれば無理なく続けることができるのか気になりませんか。

今回は、ダイエットにプロテインを取り入れる方法をご紹介していきます。

そもそもプロテインとは?

「プロテイン」という存在は知っているけど、どういうものなのか、どんな時に飲めばいいのかよく分からないという方もいるかもしれません。

プロテインをしっかり理解することで、ダイエットにつなげることができます。

プロテインには、タンパク質などの栄養が含まれています。
体を成長させていく上で必要な栄養になるので、筋肉をつけたい方や美容目的の方などに向いているものです。
粉末状になっているので、水や牛乳などでよく溶いてから飲みます。

偏りすぎる食生活は避けよう

ダイエットを始めると、早く痩せたいという気持ちが強くなって無理をしてしまいがちです。

しかし、それではダイエットが長続きしなかったり、痩せてもすぐにリバウンドしてしまったりするので、マイペースにダイエットをしていくことが大切になります。

どんなことに気を付ければいいのか具体的に見ていきましょう

プロテインに頼りすぎない

プロテインを飲んで効率的にダイエットをしていきたいと考えている方もいるかもしれませんが、ほかの食事は一切とらずにプロテインばかりを飲んでしまうと体に悪いです。

栄養のバランスが偏ってしまうため、痩せたとしても健康的な見た目からは程遠くなってしまいます。

それを避けるためにも、プロテインの摂取量はきちんと守るようにすることが大切です。自分に合った適切な量を見極めるようにしましょう。

バランスの取れた食事をする

健康的なダイエットをするためには、バランスの取れた食事を心掛ける必要があります。

プロテインを飲んでいるからと安心してしまい、適当な食事をしていたら体に悪いだけではなく、ダイエットの効果が表れない可能性が出てきます。好き嫌いをせずに、健康的な食事を心掛けるようにしましょう。

最初から頑張りすぎない

短期間でダイエット効果を出したいと思っている場合、最初から頑張りすぎてしまうことがあります。
自分の体型や体調などを考えずに過度なカロリー制限をしていると、だんだん辛くなっていきます。

体にもよくないので、最初から頑張りすぎないようにすることが大切です。

今までの食生活が乱れていたという方は、一日三食食べるところからスタートするのもいいでしょう。

短期間でダイエットしようと思わずに、長期的な目を持ってコツコツ続けていくことをおすすめします。

適切な運動が大切

ダイエットは、食事面だけではなく適切な運動をすることも必要になってきます。

具体的にどんなことが挙げられるのか見ていきましょう。

運動不足を解消する

普段あまり体を動かす機会がなく、運動不足だという方もいるでしょう。
代謝が悪くなっている場合があるので、まずは運動不足を解消するところから始めます。

家の近所をジョギングしてみたり、車や自転車を使わずに歩いて買い物に行ってみたりするなど、出来ることから取り組んでみましょう。

筋肉をつける

ただ体重を軽くすることを目的としているのではなく、見た目も美しくなりたいと考えている方は、筋肉をつけるための運動をしていきましょう。

家で道具を使わずに出来る筋トレは色々あります。
腹筋やスクワットなど、自分が引き締めたい部分を中心に運動をすることで、少しずつ見た目に変化が表れていきます。

また、筋肉がついてくると、脂肪が燃焼しやすくなり痩せやすい体になっていくでしょう。

パーソナルジムに通う

自分一人でダイエットを続けていくことが難しいという場合には、パーソナルジムに通う方法もあります。

パーソナルジムでは、専属のパーソナルトレーナーについてもらうことが出来るので、自分に合ったダイエットを行うことが可能です。

正しいトレーニング方法を学びたいと思っている方にも向いています。

また、どのようにトレーニングをしていけばいいのか考えてくれたり、食生活に関するアドバイスをもらったりすることも出来るため、一人でダイエットをしていた時よりもモチベーションが上がります。

パーソナルジムの方針や、パーソナルトレーナーとの相性などが大切になってくるので、自分に合っているかをしっかり見極めて選ぶことが大切です。
通いやすい場所だったり、費用面なども重要なポイントですが、それだけで即決せずに体験を受けるようにしましょう。

ダイエットは自分のペースで

ダイエットをする場合は、自分に合ったやり方を上手に取り入れて、マイペースに行うことが大切です。

プロテインの摂取量を守ったり、バランスの良い食生活を心掛けたりしていきましょう。

また、適切な運動も必要になってくるので、家で筋トレをしたり、場合によってはパーソナルジムに通って指導を受けるというのも一つの手です。

パーソナルトレーナーは、トレーニングについてはもちろん、ダイエット中の食事やサプリメントに関する知識も豊富です。
気になる事があれば、気軽に質問してみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
以上、広島市のパーソナルトレーニングジム、カロリートレードヒロシマの代表パーソナルトレーナー庄司大輔がお送りしました。


– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
広島で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

庄司 大輔
しょうじだいすけ

広島中区のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/4位

広島のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

ダイエットが辛いときにモチベーションをアップする方法とは

こんにちは!

広島市中区幟町にあるパーソナルトレーニングジム

カロリートレードヒロシマ 代表パーソナルトレーナーの庄司大輔(しょうじだいすけ)です。

ダイエットが辛いときにモチベーションをアップする方法とは

ダイエットを継続するのは簡単ではありません。
食事制限や運動を続けることに辛さを感じたり、なかなか結果が出ないことに落ち込んだり、やる気がどんどん下がってしまう人もいるでしょう。

ダイエットを成功させるにはモチベーションの維持が重要なポイントなのです。
そこで本記事では、ダイエット中にモチベーションを高く保つための方法を紹介します。

ダイエット中のモチベーション維持の重要性

ダイエットを成功させるために大切なポイントの1つが、モチベーションをどのようにして高い状態に保つかということです。

ダイエットと言えば食事制限や運動などは定番中の定番ですが、長く続けるのは苦しいもの。
好きなものを思うように食べられない辛さ、運動をする辛さ、それでもこのような辛さがすぐに体重減少やボディラインの変化として目に見えて表れればまだ良いでしょう。

しかし、ダイエットはやればやるだけすぐに効果が出るというわけでもありません。

食事制限や運動をしっかり行っているのに、なかなかこれといった変化が見られないというパターンもよくあります。
そうなると、結果が見えないことでさらに気分が落ち込み、ダイエットのモチベーションは下がる一方になってしまいます。

そして、ついにはダイエットを途中でやめてしまうという事態にもなりかねません。

つまり、ダイエットを継続して成功させるには、モチベーションの維持が不可欠なのです。

ダイエットのモチベーションをアップするための方法

ダイエット中のやる気を保つためにはさまざまな手段があります。

それでは、具体的なモチベーションアップの方法を見ていきましょう。

高過ぎる目標は設定しない

ダイエットの目標があまりに高過ぎると、なかなか目標に届かないことがストレスになりモチベーションが下がりやすくなってしまいます。

少し努力すれば届く程度の適度な目標を設定することが大切です。
目標達成までの道のりが短ければ、モチベーションの維持もしやすくなります。

また、目標達成したときの成功体験がモチベーションをさらにアップさせてくれるでしょう。
小さな目標を繰り返し達成していけば、いずれ大きな目標にも手が届きます。

目標達成したときのご褒美を決める

目標を達成したときのご褒美を決めておけば、ダイエットの途中で辛いことがあってもご褒美のためにモチベーションを保って乗り切れる可能性があります。

例えば「○kgになったら温泉旅行に行く」「ウエストが○cmになったらブランドのワンピースを買う」などです。

ご褒美を決めるときのポイントは、ご褒美の内容をケチらないこと。
さほど特別感のないご褒美では、モチベーションは上がりません。

「このご褒美をゲットするために辛くてもダイエットを頑張ろう」と思えるようなご褒美だからこそ、モチベーションを保ちながらダイエットを継続できるのです。

時々息抜きをする

厳しい節制のもと、ストイックにダイエットを行うのは悪いことではありません。
しかし、ダイエットだからといって自分を厳しく絞め付け過ぎると反動で突然ダイエットが嫌になってしまうこともあります。

ダイエットを継続するためには、ダイエットで溜め込みがちなストレスを手に発散させる必要があるのです。
その発散手段として、適度に息抜きするという方法があります。

例えばいつもは食べないようにしている甘い物を楽しむのも良いでしょう。
毎日続けている運動を1日だけ休んでゆっくりするのもありです。

そして息抜きをするときはダイエットをひとまず忘れることが大切です。

「ダイエット中なのにお菓子を食べてしまった」などと自分を責めながらの息抜きでは、ストレスは無くなりません。

ダイエットから一旦離れてストレスが解消できればまたモチベーションを保つことができるでしょう。

パーソナルトレーナーやパーソナルジムを利用する

ダイエット中に自分以外の誰かに「痩せたんじゃない?」などとダイエットの成果を認められると嬉しいですよね。

自分のダイエットの頑張りを第三者に評価してもらうだけで、ダイエットのモチベーションはアップします。

ただし、日常生活の中で自分のダイエットの様子を逐次確認し、褒めてくれるような人を確保するのはなかなか難しいでしょう。

そこでおすすめなのがパーソナルトレーナーやパーソナルジムを利用する方法です。
パーソナルトレーナーやパーソナルジムでは、利用者個人に合わせたトレーニングのプログラムを作るだけでなく、トレーニングを継続できるよう利用者のモチベーションが高まるような指導をしてくれます。

なかなかほかの人に気付いてもらいにくい些細な体の変化も、トレーナーはしっかり見つけて褒めてくれるでしょう。

モチベーションを上手く維持してダイエットを成功させよう

モチベーションをコントロールできれば、ダイエットの辛さとも上手く付き合うことができるでしょう。

ダイエットはスムーズに進むばかりではありません。
なかなか思うように成果が出ない…と落ち込むこともあるはず。

そのようなとき、モチベーションを再び高められるかが成功のカギです。

ぜひ今回紹介した内容を参考に、ダイエット中のモチベーションアップ術として自分に最適な方法を見つけてみてください。

パーソナルトレーナーは、トレーニングについてはもちろん、ダイエット中の食事やサプリメントに関する知識も豊富です。
気になる事があれば、気軽に質問してみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
以上、広島市のパーソナルトレーニングジム、カロリートレードヒロシマの代表パーソナルトレーナー庄司大輔がお送りしました。


– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
広島で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

庄司 大輔
しょうじだいすけ

広島中区のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/4位

広島のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。