ダイエットに運動は必要?運動の重要性や継続する方法を解説!

こんにちは!

広島市中区幟町にあるパーソナルトレーニングジム

カロリートレードヒロシマ 代表パーソナルトレーナーの庄司大輔(しょうじだいすけ)です。

ダイエットに運動は必要?運動の重要性や継続する方法を解説!

美や健康など、さまざまな目的からダイエットに取り組む方も少なくありません。

食事制限などはよく実践されているダイエット方法ですが、一方で”運動”をあまりしていない方は多いです。

しかし、ダイエットをする上で運動は欠かせない要素と言えます。

この記事では、なぜダイエットに運動が必要なのか、その重要性と合わせて運動を継続する方法についても解説していきます。

人なぜダイエットには運動が必要なのか?

「ダイエットには運動が必要」と言っても、それを否定しようとする方は少なからず存在します。

事実、野菜中心の生活に変えれば体重が減ったり、くびれができたりすることも多いです。

しかし、運動をせずに食事制限などの方法だけでダイエットを進めると、さまざまなデメリットが発生します。

筋肉が減る

食事制限だけのダイエットにおいて非常に大きなデメリットとも言えるのが、「筋肉が減る」という点です。

例えば食事制限をする際、多くの人は野菜や大豆製品などヘルシーな食品を食べていきますよね。
当然ごはんや麺類などを食べる生活に比べると体も痩せていくでしょう。

しかし、それはダイエットが成功しているというより、単に体が弱まっているだけだと言えます。

体はタンパク質などをはじめとした三大栄養素を大きなエネルギー源としていますが、野菜や大豆製品からは三大栄養素がほとんど摂取できません。
結果として体が栄養不足の状態になり、その不足分を脂肪を分解して補おうとします。

これが、食事制限によって体が痩せるメカニズムです。
しかし、脂肪だけではなく筋肉の多くも同時に分解されてしまいます。

筋肉が減ると体の”基礎代謝”というものが下がります。

基礎代謝が高ければ痩せやすく、低ければ太りやすい体になるので、よくある食事制限ダイエットは基礎代謝を下げる、つまり「体を太りやすくするプロセス」と言えるのです。

そのため、食事をもとに戻すとダイエット前の体重よりも太る可能性が大いにあります。

栄養不足で不調を招く

前述の通り、食事制限は栄養不足の原因になりやすいです。

栄養不足になることには、”体の不調を招く”というデメリットもあります。仕事などでミスをしやすくなりますし、最悪の場合は身体に異常を来すこともあるかもしれません。

極端に食事を減らして痩せようとするのではなく、食事と運動をバランスよく取り入れていくことが、健康的にダイエットするためのポイントです。

運動を継続する方法

運動無しのダイエットは、健康面などにおいて色々と問題もあります。

しかし、「運動を始めてみてもうまく継続していくことができない」という方も多いです。そこで、ここからは運動を継続する方法について詳しく解説していきます。

パーソナルジムに通う

運動をする場合、多くは一人で行うことになりますよね。
結果、一人ではモチベーションを保てなくなり、途中で諦めてしまうことも珍しくありません。

そこでおすすめなのが”パーソナルジム”です。

パーソナルジムとは、専属のパーソナルトレーナーと共にいくつかのトレーニングメニューをこなしていけるジムで、基本的にはトレーナーと1対1で指導を受けることができます。

ダイエット目的に通い始める方も多く、体づくりに最適なトレーニングメニューからトレーニングのコツまでトレーナーがアドバイスしてくれるのが魅力です。

「一人だと頑張れない」という方も、トレーナーがいれば運動を継続することも容易になるでしょう。

また、ジムによってはトレーナーがダイエット用に食事のメニューを考えてくれることもあります。

知識無しでダイエットをすると失敗することも多いため、初心者の方であれば積極的にパーソナルジムを利用するのがおすすめです。

ダイエットの様子を記録する

運動する際、最も重要になるのがモチベーションです。

ダイエットのために運動をするのであれば、やはり体が痩せたりプロポーションが良くなったりすると嬉しいですよね。

正しくダイエットをしていれば体にも変化が現れるはずなので、そういった変化を写真で記録するなどし、可視化していくのがポイントです。

太っていた頃の自分と見比べれば、達成感を得られたりモチベーションを上げたりすることができます。

無理に運動をしない

運動が続かなくなる原因として多いのが、「運動するのは面倒になった」というものです。毎日毎日トレーニングをしていると、当然疲れたり気力が出なかったりすることもありますよね。

そういったときは、無理に運動をせず、しっかり休むことも大切です。

体の疲労感を回復させて翌日のトレーニングに集中できるようになりますし、トレーニングをすることを負担に感じることもなくなるでしょう。

1,2日運動しなかったからといって太ったりすることは基本的にないので、リバウンドなどを心配する必要はありません。

運動を取り入れて健康的にダイエットしよう!

運動は疲れたり時間が必要だったりするもので、面倒に感じて食事制限のみでダイエットしようとする方は少なくありません。

しかし、食事制限のみだと筋肉が減って太りやすい体質になったり、栄養失調などのリスクに繋がったりする可能性があります。

「痩せてキレイな体を作りたい」、「健康的な生活を送りたい」と考えているのであれば、パーソナルジムなどを活用しつつ生活に運動を取り入れ、ダイエットしていくのが良いでしょう。

パーソナルトレーナーは、トレーニングについてはもちろん、ダイエット中の食事やサプリメントに関する知識も豊富です。
気になる事があれば、気軽に質問してみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
以上、広島市のパーソナルトレーニングジム、カロリートレードヒロシマの代表パーソナルトレーナー庄司大輔がお送りしました。


– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
広島で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

庄司 大輔
しょうじだいすけ

広島中区のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/4位

広島のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です